姿勢と気分には意外な関係性が…?

(お悩み)
気持ちを簡単に、前向きにする方法はありませんか?
(返答)
姿勢を正すと、気分が明るくなるにゃ!
スポンサーリンク

背筋を正しなさい、は正しい!?

有名人や著名人の多くは、何か特別なオーラを感じませんか?

なんというか、普通の人とは違う印象と言いますか…。

じつは、その正体は姿勢の良さに原因があるのかもしれません。

一般的に私たちは、姿勢が良く

キリッとした表情を見せる人に、高い評価をする傾向があります

つまり、私達が『オーラ』と呼ぶものには、

そういった自信に満ちた見た目が、背景にはあるのかもしれません。

姿勢と気持ちは連動する?

また、不思議なもので、私たちの姿勢と気持ちは常に連動していると考えられています。

特に、自信に溢れた人は、背筋が伸びていることが多く

逆に、気持ちが沈んでいる人ほど、姿勢もだんだんと悪くなる傾向にあるようです…

つまり裏を返せば、姿勢を正すことを心がければ、

だんだんと自分に自信がつき、物事を前向きに考えることが出来るのかもしれません!

スポンサーリンク

背筋を伸ばすと自信が高まる!?

アメリカの心理学者ムラビンは、被験者を次の3つのグループに分け、

次の3つの条件下で2週間過ごさせた後、

それぞれ、どんな心理状態になっているのかについて調査することにしました。

1. 背筋を伸ばし、胸を張って過ごすように指示をしたグループ

2.なるべく明るい気持ちになるように指示をしたグループ

2. 普段通り、何もしないグループ

↑↑↑こんな感じです。

そして実験の結果、

1. 背筋を伸ばし、胸を張って過ごすように指示をしたグループ」の人は、

自然と自分に自信がつき、気持ちも明るくなったというデータを得ることが出来ました。

一方で、2番と3番の条件下では、特に変化はなかったそうです。

つまり、この実験結果から、

背筋を伸ばして胸を張るように心掛けるだけで、

自然と自信をが増すことができ、気持ちも明るくなれるということがわかりました。

姿勢が悪いと体に悪い!?

また余談ですが、姿勢が悪いと体に悪いというのは科学的にもわかっています

まず人間の頭脳は、体重の約10分の1もの重さを占めていると言われています。

そのため、

悪い姿勢を継続的に行えば、それを支えるために体に大きな負担がかかってしまうんです。

そして悪い姿勢は『緊張型頭痛』といって、頭痛を引き起こす原因にもなります。

緊張型頭痛とは頭全体が鉢巻きで、締め付けられるような痛みが続く頭痛を指します。

そのため、姿勢を常に正しておくのが、身体的にも精神的にも良いのかもしれません。

さいごに

私達は気持ちが沈んだ時、意識を変えよう!と心がける傾向にあります。

しかし実際は、意識に働きかけるよりも

姿勢に働きかけた方が、意識も変化しやすい!と考えられています

また姿勢を正すことで、自信が高まり、能力も発揮しやすくなりますのでオススメです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする